iPhone 4ラプソディ

最近、話題にことかかないiPhone 4ですが、さりげなく残念なお知らせが発表されました。発売が遅れていたホワイトモデルがさ・ら・に延期となったようです。どうやら年末になってしまう模様。今まで我慢していた人にとってはかなりガッカリなお知らせです。

そして、先日の記者会見で発表された「バンパー購入者の返金」と「iPhone 4ケースプログラム」が開始されました。バンパーの返金はクレジットカード&デビッドカードなら自動で返金処理されるみたい。そして、ケースプログラムの方はというと、まずはAppStoreから専用アプリをダウンロードして、iTunesのアカウントにサインイン。アプリ上で純正バンパーや他のメーカーのものから希望するケースを選択して申込むというもの。あとは出荷時にメールで連絡がくるらしい。

アプリで申し込みって不思議な感じだけど、iPhone所有者だけが確実に申し込めるってことなのか。で、説明を良く見たら、このプログラムのiPhone購入対象者が9月30日になっている。ってことは、もしかして10月1日以降はアンテナ問題に対策が施されたiPhone4が発売されるとか?そんなことはないような気もしますが、サイレントアップデートとかだけはヤメテ欲しい(笑)

とりあえず、このプログラムによって応急処置は出来たけど。どうなることやら。そろそろこの狂騒曲も終息に向かうのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です