iPhone 4を使用して1週間

iPhone 4を使用して、1週間が経過しました。3GにiOS4をインストールしていたので、新鮮さは感じられなかったけど、A4プロセッサで動作するそれは比較にならないほど快適なものでした。以下、簡単ではありますが感想をまとめてみました。

Retinaディスプレイ

すごい綺麗です!アプリによってはアイコンの解像度の粗さが目立ってしまう(笑)スクリーンショット撮って、メールに添付してパソコン側で見ても問題ないレベル。960 x 640ピクセル解像度はすごい。

マルチタスク

かゆいところに手が届いたような印象。今まで「SMS/MMS」のたびにアプリを終了していたから。もっとマルチタスクに対応したアプリが増えるといいですね。マルチタスク作動中のアプリをどんどん閉じなくてはいけないの?という質問を見るのですが、少なくともiPhone 4では気にする必要は全くないらしいです。ジョブズはマルチタスクで動作しているかどうかなんてユーザーが気にする必要などないと言っていましたし。

Face Time

Wi-Fiネットワーク下でないと使用出来ないので自宅のWi-Fiで試してみました。映像はかなり綺麗です。最初カメラの切り替えに気がつかなくて自分に向かって一所懸命話しかけていたのは内緒(笑)

カメラ

HDビデオの撮影、静止画などiPhoneがあれば何でもOKですね。でも、画面タッチでフォーカスして、そのあとシャッターボタンを押すのがちょっと難しいと感じるのは自分だけ?

バッテリー

以前より長持ちしてるんだけど、減るのも早いように感じるのは使いすぎてるから??(笑)

アンテナ問題

なんか日本は関係ないらしいです。自分は全く影響なかったんですよね。手に持つと感度悪くなる人も結構いるようですが、実際どうなんだろう。あと、日本の携帯では手に持ってアンテナの表示が変わることないと断言している人もいるけど、自分は昔のAU端末で手に持つと電波受信が悪くなるから立てかけて通信してたことあったけど?あと角度変えたりとか。

総評

3Gから我慢して待っていただけのことはありました。とにかく一言で言えば「スピードが早い」のです。3Gでは日本語のフリック入力が激重だったのでローマ字入力にしていたんですが、iPhone 4 でフリック入力に戻りました。Mapも、表示が早いですからストレスは全然感じません。その他のアプリの起動、レスポンスが確実に早くなりました。ビバ、A4プロセッサー。

それから、ハードウエアの見た目も金属が剛性を感じるステンレス製となり、ずいぶんとソリッドな印象になりましたね。個人的には今のiMacに雰囲気が似ているので気に入っています。

と、まぁこんな感じで1週間使用してみた感想は◎と言ったところです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です