Burj Khalifa


まるでスター・ウォーズの惑星コルサントのような風景。ご存じの方も多いと思いますが、写真はドバイにある世界一高い高層ビルBurj Khalifa(ブルジェ・ハリファ)であります。こういう超高層なビルが出来るたびに、自分は思うのです。ついに人間はバベルの塔を作ってしまったのではないかと・・・!まぁ、そんなくだらない心配はさておき、そのアシンメトリーで優美なデザインはライトアップされると格段に素晴らしくなります。

1 – 8階はアルマーニホテル、9 – 16階はアルマーニの高級マンション、38 – 39階はアルマーニホテルのスイートルーム。その他は108階までは高級マンション、111 – 154階は主にオフィスが占める。124階に展望台がある。内装はジョルジオ・アルマーニが担当。エレベーターは世界最速の秒速18mのものが設置されている。 デザインは、この地域に特有でイスラム建築においても具象化されたという砂漠の花、ヒメノカリスをイメージしている。(via wikipedia)

CASA BRUTUSで、アルマーニホテルの記事があったのだけれど、本当に贅沢ですね。ホテルの内装、インテリアサービス、すべてにおいて洗練されまくっています。一度は行ってみたい!でも高所が苦手は僕はきっと、下を見ることができないでしょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です