iPadのTVCM

第82回アカデミー賞にてiPadのTVCMが初放映され、授賞式にはジョブズが出席したそうです。相変わらず痩せていますが顔色も良くだいぶ元気になった感じです。

さて、このCMを見るとiPadの良さがギュッと凝縮されて良い感じですね。パソコンの概念を変える新しいデバイス。机上からの脱出、そしてキーボード、マウスからの開放を実現。それはラップトップパソコンでは味わえない新たなエクスペリエンス。iPhoneのでかい版といってしまえばそれまでだけど、未来のコンピューティングは間違いなくこんな感じですよ。Appleが30年前に提唱したマウス、キーボードによる直感型操作も自らリプレースさせるなんて本当にすごいことだと思う。これはハード、ソフトを同時に制御出来る企業じゃないとなかなか実現出来ない。

皆が苦労して覚えたパソコン操作もあっという間に過去のものになってしまいましたね(苦笑)そうそう、うちの子どもたちなんかすぐにこのインターフェイスに慣れてしまいましたよ。先入観ないって恐ろしいです。

この勢いで家電もリデザインしてほしい今日この頃。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です