大人の余裕

asahi.comのどらくが面白いです。その中でお気に入りのコンテンツが「ひとインタビュー」です。

今回は小池栄子さんです。グラビアアイドルだったのは昔の話。今は女優として着実に成長している感じですよね。彼女がすごく逞しくて自分をしっかりと見つめられる人だと知って、今までの自分の中で抱いていた印象が大きく変わりました。

カンブリア宮殿でも各界の著名人としっかりとしたトークが出来るのだなぁと関心した記憶があります。今回のインタビューの最後で、30代の抱負をたずねられて「等身大の自分以上の価値というか、オーラを無理してでもまとっている大人はすてきだなあと思うので、そういう感じに30代の終わりぐらいまでになれていたらうれしいです。」と言っているのですが、自分も同感です。

よく自分を必要以上に低くみせる人もいますが、それってすごく損をしていると思うんです。あまり過剰な自己顕示はいかがなものかと思いますが、「ガツガツしていない大人」の余裕を感じさせるようになりたいものです。

タイトル変更しました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です