ニーチェの言葉

「ツァラトゥストラはかく語りき」を読もうと思ってニーチェの著作を調べていたら、こんな本が出ていました。超訳ということで現代的な味付けはされていますが、それでいてとても心に響く言葉たち。哲学?そんなのは難しすぎると思ってる人におすすめの一冊です。

とても気に入った言葉を少しだけ紹介

少しも悔いの無い生き方を

今この人生を、もう一度そっくりくり返してもかまわないという生き方をしてみよ

一緒に生きていくこと

一緒に黙っていることは素敵だもっと素敵なのは、一緒に笑っていることだ
二人以上で、一緒にいて、同じ体験をし、ともに感動をし、泣き笑いをし、同じ時間を共に生きて行くのは、とても素晴らしいことだ

人に恥じるような生き方をせず、常に自分を見つめ、絶えず進んで行くこと。そして大切な人を愛すること。それが大切なんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です