Path of Independence

倉本聰のドラマで主題歌として使われていた「ノクターン」という曲が素晴らしい。普段は邦楽聞かない人なので「Jupiter」がヒットしていた当時から最近まで、きちんと曲を聴いたことがありませんでした。偶々、夕飯のときにつけたTVドラマが出会いです。あの、歌声に鳥肌が立ちました。(ドラマも中井貴一が渋い演技で良かったですよ)

その後、asahi.comのインタビューを拝見し、つねに音楽と正面か向き合いつつも自然体で頑張っている彼女に共感し、ちょっとファンになりましたね。歌声はとても清々しく伸びやかで、力強さのなかにもか弱さを感じるときもあり、感情をそのままに表現している感じが良いです。

これからも頑張ってほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です