Googleが携帯向けOSを無料公開

asahi.com:グーグル、携帯向けOS参入へ 無料で公開、MSと競合 – ビジネス

米インターネット検索最大手のグーグルは5日、基本ソフト(OS)など携帯電話をつくるのに必要なソフトウエア一式を開発し、無料で公開すると発表した。携帯向けに限定したものだが、グーグルのOS事業参入は初めて。これまで様々な分野で対抗してきた米マイクロソフト(MS)の創業以来の中核事業でも競合する。

GoogleがついにOS市場に参入。NTT docomoやKDI、T-mpbileなど世界の主要キャリアをはじめとする30数社と共同組織である「OHA」を設立して、「アンドロイド」という名の無料OSを配布するそうです。

やはりこれからの主戦場は携帯電話なのでしょうか。検索機能やG-mailなどのGoogleの展開するサービスとの連携で一気に勝負するつもりなのでしょうか?

来年発売を予定しているGoogle携帯が楽しみですね!
おっと、その前に日本でもiPhone早くでておくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です