すげーなiPod touch

噂されていたポテッとしたiPod nanoをはじめ、タッチスクリーン式OS X搭載のiPod touchが登場しました。電話機能もない中途半端なiPhoneでしょ?と思ったらWi-Fiで直接曲をiPodにダウンロード出来るだけでなく、Safariでネットサーフィンも出来るし、YouTubeも見れるそうです!

売れ筋のnanoを大胆にもリニューアルするAppleの決断力には脱帽です。ちょっとリーク画像を見たときの印象は良くなかったのですが、手に持った画像なんかを見る限りコンパクトだし、あのカラーリングは女の子にも受けが良さそうです。

そしてKeyPointは動画再生。やはり音楽コンテンツだけでなく、これからは動画コンテンツにも力を入れていくという事なんですね。ジョブズは以前に将来的にはMac、iPod、iPhoneに続いて、iTVも事業の柱にしたいというようなことを語っていたのを思い出しました。動画を携帯端末で楽しむ時代が本格到来ですな。iMovieの仕様が大きく変わったのもこの辺と連動しているように思えます。よくも悪くも今までのiMovieはプロシューマーのソフトをダウングレードしたものでした。けど、今度のiMovieは荒削りではありますが、かなり直感的なインターフェイス。初めて動画編集をする人には慣れなんて関係ないですからね。これで良いのかもしれません。

話題がずれてしまいましたが、今回のiPodシリーズのてこ入れはすごいの一言。iPodの製品ごとの特長もうまい具合に差別化出来ています。まさに死角なしと言ったところでしょうか。

自分はiPodtouchをいち早く触ってみたいです(あくまでも触るだけ。この前い大きな買い物したので我慢我慢…)。

「すげーなiPod touch」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: Make my day
  2. ピンバック: Notes @ opus77.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です