結婚式

wedding-thumb一昨日は職場の元後輩の結婚式に参列しました。とっても幸せそうな二人にこちらまでハッピーな気持ちになりました。ふと自分の結婚式のときを思いだしたりして?(10年も前だけど!)

結婚式で神父さんが「相手を無条件で受け入れ、思いやりをもって接すること」と言っていましたが、本当にその通りなんですよね。結婚ってアカの他人同士がひとつ屋根の下で暮らしていくものだから、いろいろと相手に対する不満や要望が出てくるのは当然のことなんですが、そんなときに自分の気持ばかりを伝えようとするのではなくて、常に相手の立場で考えるようにすることで無用な衝突は回避出来たりします。それが自然に出来るようになれば「我慢」ではなくて「思いやり」になっていくのかなーなんて考えます。

自分はいつも「無条件降伏」していますよ!?

それにしても最近の披露宴ってなんでも演出にしちゃうんですね。ケーキカットの後に新婦が新郎にケーキを一口食べさせるのを「ファースト・イーツ」と呼ぶそうです。一口のケーキの大きさが愛の大きさと同じということで、無理矢理に新郎の口に押し込んでいました(・∀・)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です