東京デザイナーズウィーク2006

昨日は「東京デザイナーズウィーク」に行ってきました。時間もなかったのでショップ巡りはせずに神宮外苑中央会場の「100%DESIGN」だけを見てきました。

今年のCasa BRUTUS Cafe@SELANの目玉は伊東豊雄、テレンス・コンラン、吉岡徳仁が考案したどんぶりメニュー「デザdon」だそうです。伊東豊雄のイベリコ豚を使用した丼「トヨオ丼」に非常に心惹かれましたが昨年同様に混雑していたのであきらめました。それにしても、どんぶり一杯の値段が1,800円ってどうなのよ!?って思ったのは僕だけではないはず…。

100%DESIGNの会場入口でエコバッグなるものが販売されていました。500円でペットボトルをリサイクルしたバッグを購入し、国内(外?)有名デザイナーがデザインしたスタンプを自由に押して自分だけのバッグを作るそうです。(佐藤可士和さんのデザインしたスタンプもありました)

I.D.E.A Internationalやデザイナープロダクトがその場でかえるマーケット、屋外のコンテナ展(企業×デザイナーのコラボ)などを足早に見てまわりましたが、今年もユニークなデザイン満載で楽しかったです。iPod関連の製品も多く展示されていました。

マーケットで新日本軍手というところでお洒落なデザインの軍手を購入しました。これで野良仕事もバッチリですね。

それにしても、この季節の外苑のイチョウ並木は本当にいい感じです。木漏れ日の差し込む並木道の落ち着いた雰囲気に心が癒されました。

[関連リンク]
Creators Channel:東京デザイナーズウィーク
BRUTUS ONLINE:Casa BRUTUS
Lithium:東京デザイナーズウィーク2005

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です