世界は広いね

uni. -blog-さんが紹介していた「Where the Hell is Matt?」というYouTubeの動画を見ました。内容はマット・ハーディングという少年がダンスしている様子をビデオで撮影しただけなんですけど、景色がスゴイです。まずボリビアにはじまってヨルダン、ペルー、イタリア、日本など、なんと世界7大陸の39カ国の名所・都市で撮影したとのこと。まずは一度ご覧ください。

世界中で意味不明のダンス。
でも、何故か心が和みます。

ところでこの動画、素人ムービーかと思いきや、On Off and Beyondさんによると、「Stride」というチューインガムのCMだそうです。もともとはハーディング少年がお金を貯めて世界旅行したビデオをWEBに載せたところ反響があり、Strideから「スポンサーになるからもっと旅してみないか」という話になったようです。

ビデオも面白かったけど、こういったバイラル・マーケティングを活用したCMというところがさらに面白いと思いました。この作品が先駆けとなって、今後ますますこういった形態のCMが増えるでしょうね。でも、YouTubeは素人ムービーなところが面白いのだから、あまり蔓延してしまうのもどうかとは思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です