WWDCは「Leopard」のプレビューで開幕!!

アップルは2006年8月7日よりサンフランシスコのモスコーンセンターで開催するWWDCの基調講演においてMac OS X 10.5「Leopard」のプレビューを行うと発表しています。

いよいよお披露目されるMac OS X 10.5 Leopard。ライバルたるVistaは当初の予定で搭載される機能がいろいろと先送りになっていたりして目新しさはありません。仮想化技術や新機能でユーザー獲得のチャンス到来か!?

先日のスクリーンショットはどうやらフェイクだったようです。画面エフェクトがちょっと大げさというか、あまり意味の無い効果だとは思いましたが、IE7はもしかしたら仮想化技術によるものかと期待してしまいました(´Д`;)

[関連リンク]
アップル:アップルのエグゼクティブがWWDC 2006の基調講演でMac OS X “Leopard”をプレビュー

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です