マインドストームNXTの日本発売は10月に決定

レゴジャパンが6月6日に「レゴマインドストームNXT」を発表。日本国内の発売は2006年10月となり、価格は¥42,000とのこと。GAME Watchに詳細レポートが掲載されています。

さて、レゴマインドストームNXTですが、キットを購入することで、2足歩行型のロボット「Alpharex」の他、サソリ型の「Spike」、ビークルタイプの「Tribot」、アームロボットの「Robo Arm T-59」などさまざまなロボットを作成可能とのこと。

発表会では2足歩行型のロボット「Alpharex」が音楽に合わせてダンスを踊ったり、握手するとスピーチするなどの様々なデモンストレーションを行っていたそうです。

それは今回のNXTに搭載される多彩なセンサーによるもの。「タッチセンサー」、「光センサー」、「サウンドセンサー」、「超音波センサー」など実にさまざまなセンサーを搭載します。

本当にアイデア次第でなんでも作れそうですね。

しかし、¥42,000かぁ…。微妙に高い値段設定。
せめて¥35,000円くらいにしてほしかった。

[関連リンク]
GAME Watch:レゴ ジャパン、進化した「レゴ マインドストーム NXT」
サウンドセンサー、超音波センサーを搭載

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です