スティーブ・ジョブズ-偶像復活

FF12も中盤を超えて少しトーンダウン。なので今宵はのんびり読書タイム。
「ウエブ進化論」とどちらを読むか悩んだけど「スティーブ・ジョブズ-偶像復活」にしました。

TIMEマガジンの「今年一番影響力のある人物」にもノミネートされるなど、企業トップとしても大いに注目されるようになったジョブズ。現在の成功に辿り着くまでは失敗と挫折の繰り返しでした。もちろん成功までの道のりも決して一筋縄でもなく、偶然であったり、打算的であったりするのですが、不屈の精神で窮地を幾度となく乗り越え、大きな賭けとも言えるビジネスチャンスをものにしてきたことはジョブズの意思決定によるものです。

この本では3つの業界を大きく変化させたジョブズのサクセスストーリーのみならず、成功を支えた人や影に消えていった人の証言、当時の生々しい様子が詳細に描かれていてシリアスドラマのようにのめり込んでしまいます。そして、読み終わった後にジョブズのエネルギーというか波動のようなものを感じることは間違いないはず…。(啓発本じゃないけど!)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です