Ario亀有、ドラえもん

「こち亀」でおなじみの亀有にオープンしたショッピングモール「Ario亀有」に行ってきました。さすがに、金曜日にオープンしたばかりなので芋洗いのような混雑ぶりでした(´Д`;)

ファッション、雑貨、グルメ、シネコンが揃った大型店舗が近所に出来るということなので完成を楽しみにしていました。雑貨・インテリアの「Franc franc」や「Tower Records」、ファッションブランド「GLOBAL WORK」など自分のお気に入りの店があるのはうれしいですね。でも、出不精になるのではないかと心配です。

1Fに「BOOKS KIDDYLAND」という大型書店があり、これは玩具で有名なKIDDY LANDがやっているそうなのだけど、書店の展開は千葉に続いて2店目とのこと。しかし、じつはキデイランドは昭和21年に「橋立書店」という小さな本屋から始まったと知ってビックリ。店内は照明も落ち着いた感じでゆったりとして、洋書なども数多く、お洒落な雰囲気でした。

そして、シネコンで「ドラえもん・のび太の恐竜2006」を見てきました。自分が子供のころ、親と一緒に見に行った映画だけど、まさか自分が子供を連れて行く番になるとは正直思いもしませんでした。声優陣もスタッフも新しくなったドラえもんに最初は違和感を感じましたが、面白かったです。子供たちも新しいドラえもんの映画に大満足だったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です