PowerPC 970MPとPowerPC 970FXが発表

Mac&Palさんによると、IBMは「Power Everywhere Forum 2005」において「PowerPC 970MP」と「省電力版PowerPC 970FX」を発表。PowerPC 970MPはクロックは1.4GHz〜2.5GHzでPowerPC 970FXの2倍以上のパフォーマンスを発揮するようです。省電力版PowerPC 970FXでは消費電力が1.4GHz動作時で13W、1.6GHz動作時で16Wと低くなっている模様。安定した供給がいつ頃になるかはわからないですが、これらのMPUの登場によりインテルMacに移行するまでの間に全てのMacがG5化する可能性がでてきそうです。

PowerPC 970MPはかなり魅力的です。なんでもコアごとに電力をダイナミックに管理できる省電力機能が搭載されているそうです。素晴らしい。インテルMacが来年登場するとわかっていても、来年買い替えするならば、とりあえずはこちらを選んでしまうかもしれない。

全モデルがG5になったらインテルMac登場で起こるMac買控えの一助に成るかも!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です