新しいiMacはG5

Appleのカンファレンスコールによると2004年度第3四半期の業績は売上高30%増収、純利益は前年同期の3倍という素晴らしい内容だったようです。Macintoshは87万台で前年比14%増、iPodは86万台で前年比183%増だとか。
そしてカンファレンスコールではiMacの販売遅延の理由も説明があったそうですが、原因はIBMからのプロセッサーの供給不足だということです。そしてそのプロセッサーがG5であることも明らかにしたそうです。

新しいiMacはG5ですか!いきなりきましたね。噂情報によると新しいiMacはCinema Displayに似たデザインかもしれないそうです。ディスプレイの裏側がロジックボードになっていて、スロットローディング式の光学ドライブが垂直にスロットローディングされるのだとか。以前、ピザボックス型だという話もありましたが、果たしてどういうデザインになるのでしょうか?いまから期待しまくりですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です