米国のIT市場は世界の40%

米IDCのレポートによると2004年度の米国のIT市場規模が世界の40%を占めているそうです。(by WIRED NEWS )

驚いたのは規模の大きいカルフォルニア、ニューヨーク、テキサスの3州の合計が世界第2位である日本全体に匹敵するということです。

日本と米国ってそんなに差があるんですかね。世界のGDP構成比などを見ていると米国33%に対して日本は13.6%という数字ですが、IT産業はかなり差があるということなのでしょうか。日本には頑張ってもらいたいものです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です