長さん、おつかれさま!

20日3時30分頃、いかりや長介さんが亡くなったそうです。

長さんは昨年5月にリンパ節がんで入院し、治療後はドラマなどにも出演していたけど、声のトーンが落ちていたので心配していました。かならず元気になってくれると思っていただけに残念な気持ちでいっぱいです・・・。

ドリフターズのリーダーとして、コメディアンとして、ベーシストとして、役者として様々な顔を見せてくれた長さん。演技の中で魅せる優しい眼差しや渋い台詞も素敵でしたね〜。

今まで本当におつかれさまでした。

オィッス!

お疲れ様、長さん ドリフターズの仲間がコメント – asahi.com : 社会
亡くなったいかりや長介さんへの思いを、ドリフターズのメンバーが21日、コメントとして発表した。

〈加藤茶〉 43年間一緒にやってきたけど、家族の大黒柱がなくなったみたいで非常に残念です。最後にもう一度みんなで「全員集合」やりたかったね、長さん。

〈高木ブー〉 ドリフターズは僕の人生そのものであり、いかりやは最後の恩人でした。僕の顔を見てはいつも愚痴ばかり、最後まで危なっかしい僕の生き方が心配だったようです。でももっともっと生きて……もっともっと小言を言ってほしかった。もう何も心配しないで……ありがとう、合掌。

〈仲本工事〉 一番健康管理に気をつけていたのに残念です。いかりやのおやじがいなくなって、後は息子同士でドリフターズを守っていきます。

〈志村けん〉 わたくしの人生で2度の転機があり、そのひとつは修業時代の時を終わり、コンビ結成で卒業。そしてふたつめは、ドリフターズへの参加であり、仕事等での妥協を許さない厳しさを教えてくれた偉大な方でした。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です